新宿名物、復活!内藤とうがらしプロジェクト

内藤とうがらしプロジェクト

内藤とうがらしプロジェクト
E-mail : edoya@nalnet.jp
FAX : 03-5827-2018

内藤とうがらしとは

江戸時代に庶民の間で一大ブームを巻き起こした唐辛子。
約400年のときを経て、現代に復活!

内藤とうがらしは、江戸時代の宿場町、内藤新宿で育てられた野菜のひとつ。
当時、蕎麦が流行していた江戸では、薬味として瞬く間に大人気になり、
新宿近郊の農家がこぞって栽培をしていました。

内藤とうがらしは地域ブランドとして確立されていました。
しかし、新宿宿場の繁栄の中で、畑がなくなり、新宿から唐辛子の栽培がなくなりました。

2008年、内藤とうがらしプロジェクトが発足。長い眠りから目覚め現代に復活!
伝統の江戸東京野菜に認定され、歴史ある新宿の名物として再び脚光を浴びています。

「内藤とうがらし」についてもっと詳しく

内藤とうがらし販売会・イベント情報

新宿を中心に開催している内藤とうがらしの販売会・イベント。

毎月開催

江戸東京野菜市場

日時
2016年
8月27日(土)・28日(日)
9月17日(土)~ 19日(月・祝)
10月8日(土)~ 10日(月・祝)
11月12日(土)・13日(日)
12月3日(土)・4日(日)
時間
9:00~16:00 ※雨天中止
場所
新宿御苑インフォメーションセンター前広場
東京都新宿区内藤町11
概要
季節の東京都産野菜・果物、内藤とうがらし商品をご紹介
販売品
新鮮野菜・果物/内藤とうがらし関連商品

毎週 月・水・金曜日開催

今田新聞店の八百屋さん

今田新聞店の八百屋さん

日時
毎週 月・水・金曜日 ※祝日はお休み
時間
10:00~13:00 ※なくなり次第終了
場所
今田新聞店
東京都新宿区百人町1-23-2
概要
季節の東京都産野菜・果物、内藤とうがらし商品をご紹介
販売品
新鮮野菜・果物/内藤とうがらし関連商品
↓八百屋さんの最新情報はこちらをチェック↓
https://www.facebook.com/news.imada/
今田新聞店Facebook

2016年 10月1日(土)~ 10月10日(月・祝)

新宿内藤とうがらしフェア<秋>

内藤とうがらしフェア<秋>

日時
2016年10月1日(土)~ 10月10日(月・祝)
場所
新宿全域
概要
~新宿内藤とうがらしフェア計画~
●新宿大通り(新宿高野、中村屋、紀伊国屋、伊勢丹)
●タイムズスクエア(高島屋、東急ハンズ、レストラン街)
●新宿駅(小田急百貨店)
●老舗(つな八、玄海、追分だんご、花園饅頭)
●各地域イベント(四谷、花園、大久保、百人町、高田馬場、早稲田、西新宿)
●学校(区内の学校の活動発表、とうがらしサミット9/25)
●歴史、文化展(新宿御苑)
●10/4とうがらしの日・とうがらし市

Topics

「内藤とうがらしプロジェクト」リーダー 成田重行

内藤とうがらしプロジェクトの発起人であり、内藤とうがらしを現代に復活させた立役者。
地域開発プロデューサー。
地域・行政・大学・企業などと連携し、さまざまな取り組みで内藤とうがらしの活動の輪を広げている。

ムック本 「情熱の!新宿内藤とうがらし」販売中!

内藤とうがらしの全てがわかる1冊。 魅力や面白さがギュギュっと詰まっています!

■注文・問合せ先:内藤とうがらしプロジェクト 担当:成田
TEL:090-5544-1334 FAX:03-5827-2018 e-mail:edoya@nalnet.jp

江戸東京野菜に認定!

東京の歴史文化を伝える、伝統の「江戸東京野菜」は、現在42品目の品種が指定されています。(JA東京中央会・2015年9月現在)
内藤とうがらしも2013年に伝統野菜に認定。
東京のブランド野菜として注目を集め、東京のおもてなし野菜として人気が広がっています。

「とうがらし女子」誕生!

2015年6月、学習院女子大学の学生15人で構成されたとうがらし女子。
内藤とうがらしをこよなく愛する彼女たちは、唐辛子の研究だけでなく、イベント活動にも積極的に参加しています。 内藤とうがらしの普及活動の心強い応援団です。

内藤とうがらしのさまざまな活動

内藤とうがらし まるごと使い切りレシピ

とうがらしの美味しさは、時間が経つごとに変化します。
内藤とうがらしの美味しさを知り尽くした 「内藤とうがらしプロジェクト」メンバーのおすすめの食べ方をご紹介。

採れたてのフレッシュな唐辛子はもちろん、
葉とうがらし、乾燥とうがらしなど、 素材の持ち味をまるごと使い切るレシピの数々です。

葉とうがらし
を使ったレシピ

フレッシュ青唐辛子
を使ったレシピ

フレッシュ赤唐辛子
を使ったレシピ

乾燥とうがらし
を使ったレシピ